私たちについて

About

アックスヤマザキ通信

【レシピ付き】マスクケースの作り方

カバンに入れても衛生的♪持ち運びにぴったりのスナップ付きマスクケースの簡単な作り方レシピをご紹介します!
普通・子供用サイズのマスクどちらも入ります。 風邪の流行や花粉症で、マスクが欠かせない季節にも一つ作っておくと便利なグッズです☆

【材料】
横約20cm×縦約11cm「普通・子供用サイズのマスクケース」
※大きめサイズのマスクを入れられたい場合は、サイズを調節してください。

ビニルコーティング生地:26cm×20cm
プラスナップボタン:1個
バイアステープ:約50cm/12mm幅
【今回の撮影にはデコレクションズさまの生地を使用しております】

注意事項
ビニールコーティング生地とは?
普通の生地に上からラミネート加工を施したもので、防水性があり、汚れにも強いためランドセルカバーなど、雨に濡れたときや汚れたときもさっと拭いてお手入れしていただけます。

針は#14、糸はポリエステル100%#60がおすすめです
生地が進みにくい為「スムース押え」をご使用いただくか、送りの大きめの模様でぬってください

バイアステープについて
4つ折りのバイアステープを使用します
今回使用しているのは12㎜巾です

 

【作り方】

1.プラスナップの取り付け位置を決めて、印をつけておきます
フタ部:中央位置より上から1.5cm
本体部:中央位置より下から3cm

2.上の角(上から3.5cm 端から5cmの位置)に緩やかなカーブを描き、線に沿ってカーブを切ります
※横半分、中表に折り、2枚重ねて切ります

3.生地を開き、下に1cmの折り癖をつけ、縫い代5mmで縫います

4.下から8cmで折り、両端を縫い代5mmで縫います

5.バイアステープの端は内側に折り、生地を挟みます。
※バイアステープを生地にセットする時は、幅が広い方が下になるように挟んでください
カーブは引っ張りながら、生地に沿わせます

6.バイアステープの端に沿って縫い付けます
※ピンセットや目打ちなどで補助しながら、ゆっくり縫ってください
端を折っている分、バイアステープが厚いため、返し縫いが難しくなります。
その場合、針を刺してから押えを上げて生地の向きを変えて逆方向からもう一度縫います

7.印をつけた場所にスナップを取り付けます。
目打ちなどで穴をあけて、順番にスナップを付けていきます
※本体部分に穴をあける時は、念のためフタのスナップと位置が合うかを必ず確認してください

よろしければ、インスタグラムなどで
#アックスヤマザキ
#アックスヤマザキレシピ
でシェアしていただけると嬉しいです♪